スペイン・アンダルシアの魅力ある3都市セビリア、カディス、マラガにある語学学校

スペイン語のネイティブ教師によるオンラインスペイン語コースをお探しですか?

         

Live Online Spanish,スペインからのライブクラスを含むスペイン語コース!

 

k

一般 コース or 応用コース

毎週4~10コマ

&

全レベル対応

初級~中級レベル & DELEテスト対策

少人数で国際色豊か!

最大10人の少人数で多国籍なクラス

安定のオンライン授業

ZoomやGoogle Classroomを使った授業です!

100%効果抜群のカリキュラム

ネイティブ講師によるコミュニケーション重視の参加型授業

追加費用なし!

教材費込み + 週1の無料で参加できる文化交流

N

文法だけでなく、会話やリスニングにも重点を置いた、インタラクティブで楽しいクラスです。

N

スペインとヒスパニックの文化と伝統の本質性を肌で感じる

N

指導法には、ゲーム、音楽、演劇のテクニックも含まれます。

N

無料のバーチャル文化活動と観光地ツアー

一般スペイン語(日本円)

4時間/週

17,200円 (4週間)

31,800円 (8週間)

44,500円 (12週間)

月・水
もしくは
火・木

午後5時15分~6時55分
もしくは
午後7時20分~9時00分

スペイン語応用(日本円)

10時間/週

45,800円 (4週間)

86,400円 (8週間)

月~金


午後5時15分~6時55分
もしくは
午後7時20分~9時00分

オンラインでのスペイン人学生の証言と推奨事項

「私はITの卒業生で、スペイン語を学びました。私の会社がスペインとアルゼンチンでプロジェクトを始めていたからです。 私の優先事項は、顧客の状況を理解できるように、できるだけ早くB1レベルを取得することでした。 イザベルは私のニーズをすぐに理解してくれ、彼女のクラスでは定期的にITに関連するいくつかの演習と実践活動を行いました。 」

サンディップサイニ(インド)

「すべての教材や学習法、そして先生達の指導法によって、想像以上に楽しんで効率良くスペイン語を学ぶことが出来ました。」

リチャード・バーリッジ(イギリス)

「オンラインクラスは素晴らしかったです! 先生達は私のスペイン語を上達させるのを本当に助けてくれました。たくさんの会話を練習し、とても柔軟に対応してくれました。 このオンラインクラスのおかげで、スペイン語を話すことにとても自信を持てるようになりました!」

ジェシカ・ライト(アメリカ)

「先生の助けがあり、語彙や発音を治すことができ、DELEテストを受ける自信につながりました。ありがとうございます!」

マリー・ブチャード(フランス)

オンラインコース以上の価値を提供!

長期繁栄してきたCLICインターナショナルハウスでスペイン語を学べます。毎年5000人以上の学生が私たちと顔を合わせてオンラインでスペイン語を学んでいます。

長年日本の方々に日本語を教えてきた実績があります。

35カ国の生徒にスペイン語を教えており、そのうち5%以上が日本人学生、成人、専門家、さらにはシニアの方々です。

圧倒的な適格さとフレンドリーさを兼ね備えたネイティヴ教師

私たちの成功の鍵は、生徒の方達がすぐにスペイン語を学ぶのを手伝ってくれるネイティヴ教師です

多くの教育機関に認められた自慢のプログラムです!

セルバンテス文化センター、ケンブリッジ大学、インターナショナルハウスワールドオーガニゼーション、IALCに認証されたプログラムです!

私たちはDELEの準備のエキスパートです! B1、B2、C1!

 

私たちはすでにDELE試験のために1000人以上の学生を準備しており、私たちは試験センターです。

どんな人がスペイン語を教えているか興味が湧いてきたんではないでしょうか?

アントニオ、イザベル、ピエダッド、アレハンドロは、ただのスペイン語のネイティブ教師ではありません。

彼らは皆、何年もの間35ヶ国の国籍、特に日本人学生にスペイン語を教えてきました。

¡Hola! Soy Antonio

¡Hola! Soy Antonio

(アントニオ)

私は32年の講師経験があります。 私のスペイン語の授業では、私の演劇のテクニックを披露し皆さんを驚かせることを約束します

¿Qué tal? Soy Isabel

¿Qué tal? Soy Isabel

(イザベル)

私は1992年にスペイン語を教え始めました。日本の文化的背景を理解することへの私の情熱はクラスの皆さんのニーズにピッタリと合わせることが出来ます。

¡Encantado! Yo soy Alejandro

¡Encantado! Yo soy Alejandro

(アレハンドロ)

私は10年以上の講師経験があります。 私の指導法の秘密は、スペイン語レッスンをゲーム形式にアレンジしています。

Konichiwa! Y yo soy Marta

Konichiwa! Y yo soy Marta

(マルタ)

私は約11年の講師経験があります。 私はスペイン語のクラスに音楽とフラメンコを取り入れています。

ネイティヴの講師からスペイン語を

学ぶべき4つの理由

もしスペイン語を学ぶことを目指しているのであれば、スペイン語のネイティブ教師と一緒に学ぶことには大きなメリットになります。 

あなたのレッスン料の価値を2倍にするには?

答:ネイティブから学ぶことは、レッスン中にもっと努力と集中を必要とするかもしれませんが、それはあなたの大きな成長へとつながります。 レッスン中にスペイン語を聞いて話すことで、スピーキングスキルと文法を同時に発達させることが可能で、レッスンの価値を倍増させます。

言語の壁を劇的に速く克服するには?

ネイティヴの講師はすぐにスペイン語で話しかけます:講師達は、生徒の方達に理解してもらえるようにジェスチャー、絵、比喩などのありとあらゆる方法を使います。そうすることで、スペイン語の”音”にすぐに慣れ、知識を実践に活かし始めることができます。テニスプレイヤーのナダルのプレーをただ見ているだけでテニスを学ぶ事はできませんよね?

現代と現在のスペイン語を学ぶ

ネイティブスピーカーは、メディアや業界などに関連する表現や専門用語を含む、より多く、より発達された語彙力を持っています。ネイティブスピーカーは、スペイン世界、さらにはヨーロッパの社会的、政治的、経済的現実に囲まれて生活しています。

 

結果の為のモチベーションの向上

ネイティブの講師と一緒に学ぶ際、生徒の方達へ言語に関連する文化に直接アプローチします。 ネイティブから学ぶことは、教師の文化的背景との感情的な関係を確立するため、モチベーションを高めます。 ネイティブの教師は世界に新しいウィンドウを開き、言語を学ぶための重要な要素であるモチベーションを養います。

一緒にスペイン語を学ぶ準備は出来ましたか?

今すぐ連絡する!

  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。

責任者: CLIC Centro de Lenguas SL |目的:言語と関連サービスの教育|正当化:契約の履行、同意の提供|受信者:CLIC International House|権利:追加情報で説明されているように、データ、およびその他の権利にアクセス、修正、削除します。 |追加情報:このリンクでこのリンクで、データ保護に関する追加の詳細情報を参照できます。

    LINEでの日本語相談も可能です!

教師のほかに、あなたの学びをサポートするメンターがいます!

言うまでもなく、私たちチーム全体であなたを手助けし、フィードバックの提供、教育的またはアドミッション等の問題等を全力サポートします。

¡Hola! Soy Seiwa

こんにちは、Seiwaです!

カナダ在住で国際教育コンサルタントをしています。

自分自身、プロサッカー選手を夢見ていた高校時代にスペイン語を独学で学び始め、カナダで大学時代を過ごしていた頃も、仕事の関係で南米の方々と交流する際に使っていました。今では国際的にビジネスをする上で必要不可欠なツールです!オンラインで本場のスペイン語をLiveで学べるのがこのコースの魅力です!

コースに関する疑問など、いつでも日本語でご相談ください!

スペイン語について知っておくべき7つのこと

最近、第二言語、場合によっては第三言語を学ぶ人々についてのトレンドトピックがあります。統計が示すのは、ほとんどの場合、第二言語はスペイン語であるということです。 スペイン語が過去数年間に需要を増やし、次の年に成長し続ける理由を説明するいくつかの事実があります。 1) スペイン語は母国語で2位であり、4億2000万人が第一言語として話しています、英語の3億7500万人よりわずかに多いですが、中国語の12億人に大きく遅れています。 2)...

スペイン語–機会の言語

外国語を習得することは、経験、場所、人、そして仕事の機会への扉を開きます。 これは特にスペイン語に当てはまります。スペイン語は英語よりもネイティブスピーカーが多いです。20か国以上で4億人以上が話しています。2050年までに、スペイン語を話す最大の国は米国になり、スペイン語は中国語に次いで2番目に大きい言語になると予測されています。現在は便利であり、将来への投資でもあります。 自由に旅行する...

DELE証明書を持つことの利点

スペイン語を母国語とする人は3億2900万人います。第一言語では、この言語は英語に次ぐ世界第2位です。 また、第二言語としても広く使用されており、世界44か国で300万人以上が利用しています。 スペイン語を母国語としない人にとって、DELE証明書は、流暢なスペイン語を話す能力を正式に識別するためのベストな方法です。 DELE証明書とは何ですか?...

スペインの都市部族

スペインには独特のサブカルチャーがミックスした文化が存在します。 一部の都市部族は、皆さんの故郷の人々を思い出させるかもしれませんが、それらはすべてスペインのひねりを持ち合わせています。 もしかすると、あなた自身や知り合いを “dogflute”, Perroflautaまたは上流階級として見るかと思います。 注意:これらの用語はすべて、誇りを持ち、侮辱するのに使われることがあるので、使用方法に注意してください。   パソタ、ヒッピー、ペロフロータ...

なぜスペイン語を学ぶのが良いアイディアなのでしょうか?

10代の頃、スペイン語や英語以外の言語を学ぼうとするのは時間の無駄だと思っていたのを覚えています。 母国のスウェーデンでは、スペイン語、フランス語、ドイツ語のいずれかを数年間受講する必要がありますが、卒業後、最も基本的なフレーズ以上のものを習得出来た人は少数です。 私はスペイン語の授業を経て、私のスペイン語は良くなるどころか、実際、ひどくなりました!しかし、私はなんとかしてスペイン語の授業をパスしましたが(寛大な先生のおかげで)、履修するのを出来る限り早く辞めました。私の人生が後にどのように展開するかを考えると皮肉なことです。 ...